2006.10.28

もろもろ

・日ハムおめでとうございます。なまらおめでとうございます。
もう何だかドラマティックすぎて何を言っていいやら分からない。
札幌ドーム全勝で優勝、新庄の花道をあんなに素晴らしく飾るなんてねぇ。あれで新庄が最終打席HRでも打てば間違いなく 映 画 化 決 定 ものだったんですが。まあ三振ってのもまた彼らしくてよし。
セギと稲葉のHRも良かったけど、個人的に印象深かったのが同点のスクイズ。稲田が打って、鶴岡が送り、金子が決める。下位打線の三人で取った一点、まさに全員で勝ち取った第5戦を象徴する1シーンではなかったでしょうか。
あと個人的なMVPはひちょり。すげー一番打者だ彼は。
新庄お疲れ様でした。これからも自分らしくいっておくれ。

・モモちんが避妊手術をしました。
意外と元気なのはいいんですが、傷口の糸を噛み切らないようにと、首に円錐形(ラッパ形というか)のプラスチックの輪っかをはめられてしまっているのです。
あれじゃ毛繕いもできないし、耳もかけないし、歩く度にあちこちぶつかるし、かわいそうだなぁと思いつつ見守るしかない日々です。早く治れ…。
関連記事
スポンサーサイト
2006.10.14

ラクヨウ

野生キノコの代名詞トレタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
ってことで写真を上げようと思ったんですがすでに味噌汁の具になってしまったところだったので、俺の肉筆画をうp。(ひいおばあちゃんのためにハガキに描けと言われたので描いたもの)
raku.jpg

スーパーなんかでもよく売ってますね。
ちなみにこれ「ラクヨウ」の通り名でみんな覚えてると思われますが、本当は「ハナイグチ」という本名があることは知らない人多いだろうなぁ。

実はこれ、ご近所の広い庭のすみっこに生えてたのをこっそり失敬してきちゃったもんなんですが、まあ囲いもないし半分道路脇みたいなもんだということで勘弁してもらいたいところ…無理か。
関連記事
Posted at 19:24 | キノコ | COM(2) | TB(0) |
2006.10.12

おめでとう

号外
F1000057.jpg

日ハムパ・リーグ優勝おめでとー!!

満員御礼の地元札幌ドームで、スター新庄の引退シーズンに(しかも新庄にとってはキャリア初)決めた優勝。何とドラマチックなんでしょうか。
甲子園での日シリがなくなった今、ドラマを作るなら札幌ドームでの優勝決定しかないと思っていただけにこれは本当に嬉しい。

正直なところ、自分は野球がそんなに好きなわけではないし、日ハムに至っては北海道に来るまで全く興味もありませんでした。つまるところ、自分はニワカです。
でも、それでもね。
自分はこの北海道という土地が好きで、その愛すべき土地を最大限に盛り上げてくれた日ハムというチームに本当に感謝しているのです。
内地から見れば北海道なんて辺境の地でしょうし、そこに飛ばされたことでやる気を失う選手も出てきてもおかしくないと思います。
でも、日ハムはやる気を失うどころか、地元の応援に真摯に応え、試合でもそれ以外でもファンを思う気持ちを忘れずに頑張ってくれました。
そんな北海道での日ハムを象徴する選手が、新庄だったと思います。奇抜なパフォーマンスと、ここ一番でしっかり決めるプレイで常にファンを魅了し続けた彼の存在は、日ハムと、そして北海道の野球シーンを全国でも屈指の熱さにまで盛り上げてくれました。
そんな彼が今シーズンで引退してしまうのは非常に残念ですが、この「優勝」という財産を力に変えて、日ハムはこれからも北海道を盛り上げていってくれるものと信じています。
とにもかくにも、おめでとう!!
関連記事
2006.10.04

ナイトメアと仙台貨物

アニメ「DEATH NOTE」が放送開始されたようですね(STVでは来週月曜からだそうな)。
んで、そこで主題歌とEDを担当しているのがご存じ(Vヲタ的に)ナイトメアなわけですが。
案の定、某所ではボッコボコに叩かれております(涙。
まあ正直自分も今回の曲は聴いてないものの、今まで聴いた印象としては「音楽性に柱がねえなぁ」という印象でそこまで好きなバンドではないのですが、いちV系好きとしてはこうまで貶されると少し悲しくなってしまいます。
そもそも今のアニソンなんて、作品の内容とのリンクなんてどうでもいいレコ社の宣伝場所でしかないんだからそこまで期待して見るもんでもないと思うんですがねぇ。

ナイトメア「時分の花」

ところで、ナイトメアにはもう一つの顔があるのです。
それがこの、仙台貨物です。
仙台貨物は、ナイトメアのメンバーが名前(と、メイク)を変えてやっている、ある意味余興的なバンドなわけですが、俺ははっきり言ってこっちの方が断然好きですw。
確かにおふざけもいいところのコミックバンドですが、ふざける姿勢が真剣そのもの。普段は正統派ビジュアル系としてやってるのに、なかなかこんなふざけたメイクで出てこれるもんじゃありません。それに、楽曲のクオリティが微妙に高い。ビジュアル系、J-POP、メタルに果ては演歌、カントリーまで仙台貨物流に調理して一流のコミックソングに仕立てる手腕はなかなかのもんであると思っています。
今イチ何をやりたいんだかわからないナイトメアよりも、とにかく「客を楽しませる」という主義を貫き続ける仙台貨物を俺はレコメンします。とりあえず動画見てみて。

仙台貨物「神様もう少しだけ」「チバイズム~手ぬぐいを脱がさないで~(LIVE)」


関連記事