--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.14

SIAM SHADE SPIRITS 1993到着

20120414230713.jpg


何つーか、前のが未完成だってわけじゃないんですが、
ド頭に「LIGHT FOR CLOSED YOUR EYES」が入って
「出来上がったな」って感じがしました。
ていうかこの1→2→3の流れマジヤバい。
これだけでどんぶり飯5杯はいけます。

前述の「LIGHT以下略」と「DOLL」は以前某ぶーちゃん氏から
あまり大っぴらには言えない方法で入手した音源を聴かせてもらったことしかなく、
別に待ってたわけじゃないんですが、今このタイミングで
公式のリマスターという形でこれが聴けていることに感無量。
しかしながらやっぱりこの音源の締めは「LOSE MY REASON」がしっくり来る。
ケツに「DOLL」がくっついた形はやっぱボーナストラック感が出ちゃいますな。
この曲は初期の音源の中でも特にアラが目立つし。

気になる音質については、原盤のもやっとしたコンプ感がなくなって
スッキリかつダイナミズム豊かな音になっている印象です。
全体のレベルも上がっているので、メジャー音源と並べて聴いても違和感無し。

それにしてもこの圧倒的な個性はどうだろう。
彼らの解散以降、彼らに受けた影響をそれぞれに消化して
自分たちの音楽性として打ち出した後輩バンドが数多く現れましたが、
当時の彼らのレベルまで到達したバンドが皆無であることを
これを聴くとまざまざと思い知らされてしまう。
やっぱり「NO CONTROL」の持つパワーは半端じゃない。
どのバンドにとっても一枚目ってのは特別でしょうが、
それはバンドの始まりから音源制作までライブを積み重ねて
蓄えてきたパワーを全てぶっ込むことができるからであり、
ノーコンのイントロの爆発力がそれを証明しています。
メジャーデビュー以降にファンになり、最初のインディーズ盤を
買えていなかった全ての人に聴いてほしい。
彼らの引いたスタートラインが、いかにとんでもない位置にあったか
それを証明する音がここにあります。
必聴です!!

↓購入はこちらから↓

http://www.kurosawagakki.com/items/detail/164317.html


関連記事
スポンサーサイト
Posted at 23:48 | 音楽一般 | COM(0) | TB(2) |
2012.04.10

サービスシューズのマニアックな話 その5 ~珍品編~

前回の「その4」で紹介した40年代のデッドストック、
そして以前の記事で紹介したデカすぎた60年代のも結局オークションで処分し、
新たな獲物(サービスシューズ)をゲットすべく日々Google検索に余念のない俺の前に、
そいつは思わぬ紹介のされ方で現れたのです…。

続きは以下。


続きを読む
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。