2007.09.20

吉田戦車再婚

吉田戦車日記:結婚について

ていうかいつ離婚してたんだよ!って話なんですが。
ちなみに再婚のお相手は同業者の伊藤理佐さん。「おるちゅばんエビちゅ」なんかで有名な人で、俺も作品を読んだことはありませんが名前は聞いたことあります。

しかし、離婚してたかぁ。
奥さんのことはよう分かりませんが、娘さんについては「俺ボンボン」なんかの漫画や各種エッセイなどで度々話題にのぼっていて、かなりの子煩悩ぶりが伺えただけに、別れるのは相当辛かったろうなぁと思います。週末には会ってるらしいですけど、それでもなぁ。

吉田戦車って人は、漫画もさることながらエッセイが抜群に面白い人で、世間の様々なものをちょっと特殊な観察眼でもって捉え、それを独特の暖かみのある文体で書くスタイルが非常に好きだったんですが、その暖かみってのがやはり、一人の娘を持つ父としての包容力みたいなものに裏付けされているんじゃないかなとも思っていたわけです。そういうものが無くなってしまわなければいいんだけれど。

辛いことも幸せなことも合わせて、今はとにかく、おめでとうございますと言いたいと思います。
今度こそは、末永くお幸せに。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/107-971bbdb8
この記事へのトラックバック
吉田戦車吉田 戦車(よしだ せんしゃ、1963年8月11日- )は日本の漫画家。経歴* 1963年、岩手県水沢市に生まれる。本名は吉田聡(よしだ さとし)。* 和光大学人文学部中退。* 1985年、『ポップアップ』誌でデビュー。* 初期の連載として、『なめくじ絵日
吉田戦車 | さくらの部屋 at 2007.09.23 10:33
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する