--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.24

ミリタリー鞄

かれこれ10年近くラゲッジレーベルのショルダーバッグを愛用している俺です。
機能的には全く問題なく、むしろ十分すぎるほどなのですが、最近常に持ち歩くものが弁当箱、ペットボトル(水筒代わり)、手帳、PSPくらいなものなので若干オーバーサイズ気味かなと思ったのと、古着を着ることが多い俺的には若干デザインがモダンすぎるかなぁという理由で、ミリタリーものか何かで、手頃なサイズでシンプル&ラフな感じの鞄がないかなぁと思い立ち、札幌の老舗ミリタリーショップであるCaptain Tom'sに行ってみたところ、こんなものを見つけました。

チェコ軍ブレッドバッグ(実物新品)
サイズ比較のためにモモを置いてみました。

P7240072.jpg



分かりづらいので、iPodを置いてみましょう。

P7240070.jpg

大きすぎず小さすぎず、実に絶妙のサイズ感であることが分かると思います。
ブレッドバッグというくらいなので、その名の通りパンなんかを入れるためのバッグ、つまりは弁当入れみたいなものなんでしょうね。まさに俺の求める物と目的がぴったり合致するじゃないですか。
そしていかにもミリタリーものらしく質実剛健、シンプルすぎるほどにシンプルなデザイン。こういうのが欲しかったわけですよ。
んで、何たって安い。2300円。

日用品を入れてみました。

P7240071.jpg

ジャストフィット。
間仕切り(底が開いてるのでポケットではない)も付いてて意外と機能的なのですよ。


ミリタリーものを探すのに特にヴィンテージ物狙いとかでないのなら、キャプテントムズは実にいいお店だと思います。
品揃えはカオスな程に豊富だし、何しろ安い。
中国人民解放軍のスニーカー(800円!)とか訳の分からないグッズまで置いてあって実に面白いとこです。
階段部分に霊が出るとかいう噂もありますが…
まあ何しろ置いてるものが置いてるものだからねぇ。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/167-e125f72b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。