2008.10.24

ライブ情報

来月11月の7日に、サウンドクルー主催のコピー企画に出させていただきます。
我々はレベッカとNOKKOを演らせていただきます。何やら勝手知ったる仲間も色々出るようで、今から楽しみ。

つーわけで初練習してきたわけですが、やっぱでかい音出すのは気持ちいいっすね。
ドラムも今回は初顔合わせのよっぴーさん(ex.VINCENT TRIP FILM)なので、新鮮な感覚で楽しいです。

今回の自分のテーマは「タイトさによるグルーブ感の演出」って感じです。
レベッカのリズムってすごくタイトなんですが、窮屈な感じはなくて、すごくノれるんです。
グルーブ感ってのは多少のルーズさから生まれてくる部分が大きいんでしょうが、あえて逆に引き締めて引き締めていくことで、安心してノれる環境を作り出すというか。

とにかく、楽しくやってますのでお暇な方はぜひ。他の企画もかなり楽しそうですよ。
あとは衣裳だな。
いかにダサくできるかがキモなんですが…w
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/186-a937258e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する