2009.03.04

http://www.pscompany.co.jp/kagrra,/

昨日から、Kagrra,ニューアルバム「珠」全曲試聴開始してました。

何か、今回はすげー期待できそうですよ。
前作で薄れ気味だった、いわゆるベタな「和」の要素がほどよく前に出てきて、なおかつ前作でちょっと手を広げすぎに思えた方向性が、ストレートかつハードないわゆる「ビジュアル系」ハードロック方面にある程度収束してきている印象。
つまるところ、単純に言ってしまえば原点回帰的作品になるんではないかと思われます。
ただもちろんそこで安易に古株ファンへの迎合を図るわけではなく、新機軸と思える要素も、短い試聴用音源を聴いただけでも色々ありました。
海外のニューメタル的なツインギターのアプローチや、サックスなど新しい音色の導入、そしてここ最近殊に存在感を増す真の箏(洒落じゃないですよ)の大胆な導入。
純邦楽とロックの融合という、神楽の音楽的基本路線がガッツリ強化されて推し進められた作品になりそうな予感がします。

ただちょっと残念なのは、シメの曲が既出の「鬼灯」だということ。
アルバムのラスト曲は個人的に重要なので、できれば新曲でシメて欲しかったなぁ。

珠(完全初回限定盤)(DVD付)珠(完全初回限定盤)(DVD付)
(2009/04/01)
Kagrra

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/210-7c1eda0a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する