--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.28

靴完成

同僚の靴職人さんに頼んでいた靴が出来上がってきました。

P1010216.jpg

外羽根のパンチドキャップトゥ。
アメリカ靴的なゆったりとしたラウンドトゥながらも、シングルソールでコバの主張は控えめに。

つまるところ、カジュアル寄りながらもあくまで上品という狙い所が上手く出た仕上がりになったんではないかなと思っています。

P1010217.jpg リーバイスに
P1010218.jpg M-47に
P1010219.jpg 英国スコットランド連隊パンツに

何にでもすんなりハマる良い子です。

しかもこの靴、革にはフランスのかの有名なデュプイ社のカーフレザーを用い、英国伝統のハンドソーンウェルテッド製法でもって仕立てられているという(今回専門用語多くてすいません)、既成靴でも最低5万は下らない仕様なわけなんですが、修行中価格ということで、信じられないくらいの価格で引き受けて頂いた職人の長井さんには足を向けて寝られません。靴だけn(ry
何より、世界でたった一つだけの自分オリジナルの靴が手に入ったという喜びはやっぱり格別のものがありますな。
まだ革は硬いですがサイズはぴったりですし、これからじっくり履き込んでメンテして、良い味に仕上げていきたいなと思っております。
一年後くらいに比較画像を上げてみたいですね。
長井さん、本当にありがとうございました!!

この靴を作って下さった長井さんのブログ。
この靴と同時進行で作られていた靴の制作過程も載っているので、この靴がどうやって作られたかもここを見れば分かります。
面白いので是非一度お邪魔してみて下さいな。

http://blog.zaq.ne.jp/allee/
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/256-6291f78a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
うわーいいっすね!!
俺もいつかオーダーしてみたいです。
Posted by せとし at 2009.10.29 00:36 | 編集
いいだろ~
しかし本格的なオーダーってクソ高いのよね…
憧れではあるけどもね~
Posted by なおき at 2009.10.30 00:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。