2010.03.27

LOVE is ROCK

本物だった。
圧倒的に、本物だった。
そう思ったというか、思い知らされたステージでした。

3月26日、the 武田組「LOVE is ROCK」レコ発ライブ。
会場のサウンドクルーベースメントは満場の人で溢れていました。
その皆の目線と、せいぜい50cmくらいしか違わない高さのステージから、愛を放って放って放ちまくる四人組。
愛すべき友人、愛すべき同期、愛すべき先輩、愛すべき後輩。
ああ、君たちはいつの間にそんなにでっかくなったんだ。

さながら炊飯器で言うところの本炭釜の如く、
はたまたミニ四駆で言うところのゴールドターミナルの如く、
彼らの音楽はとにかくエネルギーの伝導率が半端なく高い。
何も考えなくても、メロディーと歌詞が心の奥底に直球で突き刺さる。
彼らの奏でる音楽が、そこに一切の情報のロス無くオーディエンスに届いて熱狂を生み出し、
そしてその熱狂がまたステージの四人を駆り立てて更なる高みへと昇る、
その渦のただ中にいることがたまらなく気持ちよかったし、
その渦を生み出しているのが自分のよく知る仲間であることが心から誇らしかった。

毎月LOGでライブをやり、全国津々浦々を回ってライブをやり、
ライジングサンにも出てライブをやり、その他諸々ライブを沢山沢山やって、
彼らが届けた音楽に惹かれて集まった仲間達の、ロックという名の愛があの会場には溢れていました。
LOVE is ROCK,ROCK is LOVE.
おめでとう、ありがとう、武田組。
君たちは、全速力の本物だぜ。

LOVE is ROCKLOVE is ROCK
(2010/03/24)
the 武田組

商品詳細を見る




これから彼らはレコ発ツアーで本州方面を回った後道内を回るそうで、
ツアーファイナルは何とペニーレーン24。
埋まるか?
いや、埋める。
むしろ埋まる!
俺はもうチケット買いました。
6月5日はペニーレーンに集合だ!
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/288-d08a11af
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する