2010.10.30

みくまりライブ動画etc.

・みくまりの現編成初ライブの動画(ドラムなしですが)が公開されました。
柄にもなく緊張していたせいでミスタッチもありますが、まあ見てやって下さい。




・昨日はライブを観に行きました。
北大軽音メインの企画だったようで、ゆかりのある方々もちらほらと。
天才おのしほう君率いる「わなた」(http://wanata.symphonic-net.com/)、
同期と先輩のサイケデリックエロティックエキセントリックロックバンド
「ピラミッドオペレーション」などなど。
わなたは彼一流のとんでもないサウンドスケープを展開してくれて、
ピラオペもいつも安心のクオリティで非常に楽しめたわけなんですが、
個人的に非常に気に入ったのが「ザ・サイクリングリンリンズ」。
マイスペこちら→http://www.myspace.com/cycleringringringz
俺と入れ違いに入ってきたくらいの後輩バンドでほとんど面識がないのですが、
とにかくアレンジが上手い!
ツインギターの旨味たっぷりのサウンドにがっつりやられてしまいました。
コード進行も味があるし、いっぱい音楽聴いてるんだろな~と。

バンドにおけるアレンジって難しいですよね。
作曲者にある程度のイメージがあってイニシアチブが取れ、
なおかつ他メンバーがそれを的確に受け取れる&より良いアイディアを出せる、
という条件が揃わないとなかなかうまくいかないと思うのです。
そういうことができてるバンドは、いいバンド。
リンリンズはいいバンドだ。
定演久々に観に行きたいな。居場所なさそだけど。

そして、わなた3rdアルバムにコメントを頼まれてしまった。
印刷物なんかにも載るらしい。どうしよう。
職場の名前は出さないでね。


・札幌ビジュアル界の大きな火が消えてしまいました…。
アルシュビル4FにあったV系専門CDショップ「GURUGURU」、突然の閉店。
全く何の予告も無かったそうで、予約金諸々持ち逃げの噂も出ています。
以前から商品の密度が低くなってきてるな~とは思っていましたが、
ここまで突然の幕切れとは…ショックです。
店長の門間さんは札幌V界の生き字引みたいな人で、
懐かしいとこではデビュー前のe.muをずっと応援してたのもここだし、
GURUGURUのウェブラジオ内には我らがKagrra,の道産子組二人のコーナーを作って
応援してくれてたりもしました。
彼らもショックだろうなぁ…。

とはいえね。
まあ俺もぶっちゃけここでしか買えないってもんがない限りは
あんまここで買いたいと思わせる店ではなかったのも事実。
従業員の姉ちゃん共は態度クソ悪いし。
買取頼もうとしても門間さんいっつもいなくて受けてもらえないし。
一昔前ならまだしも、今では尼で大抵のCDは手に入るし、
特典にこだわるバンギャでもなきゃ行く理由はない店ではありました。
ネット全盛のこの時代だからこそ、実店舗はまごころの経営でやってかんと
どんどん寂れていくばっかりなのにね。

プラやカリガリに出会ったのはここの店内BGMだった。
Kagrra,の最初の一枚を買ったのもここだった。
北海道では珍しくSHOXXが発売日に並ぶ店だったのでいつも立ち読みしてた。(買え)
別に好きじゃなかったけど、何だかんだで思い出いっぱいの店だった。
やっぱり、この店があるのとないのとじゃ全然違う。
札幌ビジュアル界はどうなっちまうのかねぇ…。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/336-36d75281
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
3rdだけじゃなくて、どのアルバムのレビューでも(またはバンドのレビューでも)構いません。
奥山さんの文章は人を唸らせる力があるので。
文字数指定は特にないですが、負担にならない程度の長さでお願いします!

あと、奥山さんのTweetを味平が見て、そのおかげでブンさんのCDの中身が入ってなかったことを知りました。
ありがとうございます。
Posted by しほう at 2010.11.04 04:58 | 編集
そんな力はないと思いますが、
現在慎重に言葉を選んでおります。
何せしほう君の音楽は深遠だからなぁ…
Posted by なおき at 2010.11.08 22:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する