2010.11.26

のぶ代ドラを知らない子供達

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」というゲームが
25日に発売になったんですが。





このプロモが現在店内で流されていまして、
まあ皆さん思うことは一緒だと思います。
「ドラえもんだな」と。

しかし、皆さんご存じの通り、現在のドラえもん役の声優は水田わさび。
2005年から交代しているので、今小学校中学年くらい以下の子供は
「のぶ代ドラ」を知らない(過去の映画とか見て知ることもあるでしょうが)世代。

俺はこのプロモを見て、
「のぶ代ドラを知らない」だけならまだしも、
「大山のぶ代=ダンガンロンパの学園長」という認識を持った子供が
これから出てくる可能性があるということにショックを受けてしまって。
これはもう重大な世代間の断絶ですよ。
だってもう、「悟空=野沢雅子」や「しんちゃん=矢島晶子」以上に
「ドラえもん=大山のぶ代」というのは俺らには絶対的認識なわけで。
そこを共有できないばかりか、他のキャラとして認識されてしまうことが
可能性として出てくる時代になってしまったんだなぁと。
時は絶え間なく流れているのだなぁと。
痛感させられてちょっと衝撃だったわけです。

そして今回改めて「大山のぶ代」をWikipediaで調べてみて
今まで知らなかった事実がちょこちょこ出てきて二度衝撃。

・初代「磯野カツオ」役だった(三ヶ月で自ら降板)
・業界内では大山の物真似は絶対にしてはならないという
 不文律のようなものがある(緒方恵美:ex-碇シンジ役 談)
・諸事情により実現はならなかったが、実写版「ドラえもん」でも役に選ばれていた
 (そもそも実写版が企画されていたことに驚き)

人に歴史あり、ですな。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/341-f4ce9437
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する