2010.12.07

リプライのあり方

twitterを使ってしばらく経ちます。
そんな中で少しもやもやしたことがあったので書く。

俺はとある有名声優さんをフォローしていました。
その人は声優としてだけでなく超お嬢様としても有名で、
恐らくは「芸能人であり、セレブでもあるその人に世間を教えてやる」
みたいなつもりでリプをしてくるめんどくさいフォロワーを沢山抱えています。

んでまたその人がすごく真面目で、
そういう人に対して逃げずにいちいち正面から立ち向かうわけです。
俺なんかはめんどくせー奴なんかテキトーにあしらっときゃいいと思っちゃうのに、
「コミュニケーションの基本は対話から」という感じの姿勢を崩さず、
どんな相手にも自分の意見を真っ直ぐにぶつける。
そういう姿は非常にステキだなとも思うわけですが。


でも、それを非公式RTでやる必要あんの?と。


twitterをある程度使っている人ならご存じでしょうが、
誰かの発言に対して返事をするのに使われるのは大きく分けて
「リプライ」と「非公式RT」の二種類。

リプライというのはtwitter公式に標準装備されている機能で、
誰かの発言に対してその発言を引用せずに返事を書くもの。
そしてその内容は、自分と相手のタイムラインにのみ表示され、
自分の他のフォロワーのタイムラインには表示されません。

対して非公式RTというのは、RT(リツイート:誰かの発言を自分のフォロワーに
広めたい時にその人の発言を丸ごと転載する公式の機能)をアレンジしたようなもので、
誰かの発言を引用してそれに自分の意見を付け加えたい時に
【自分の発言】 RT @誰々 【誰々の発言】みたいな表記でツイートするものです。
これは自分の全てのフォロワーのタイムラインにやりとりが表示されます。

twitterやってない人にはチンプンカンプンでしょうが、
要するに非公式RTというのは自分と誰かのやりとりが
自分の発言を追いかけている人(フォロワー)全員に公開されるものなわけです。


んで、先ほどの声優さんの話に戻りますが、
ただ相手に返事をしたいだけならリプライでもいいわけです。
でもその人はあくまで非公式RTでそれをやる。
つまりめんどくせー奴と真面目な声優さんのやりとりが
逐一フォロワー全員に知らされ続けるわけです。

恐らくはその声優さんは昔から常にセレブへの色眼鏡と戦い続けていて、
意識的にか無意識的にかは知りませんが、
「私はそんな世間知らずのお嬢様じゃない!」というスタイルを
周りの人に見せていきたいんだと思います。
そういう姿勢が非公式RTを使ったやりとりに結びついていくんでしょう。
んでも、少なくとも俺はそんなやりとりは別に見たくないわけです。
めんどくせー奴のめんどくせー意見なんて目に入れたくないでしょ?
ただでさえ普段からめんどくせー奴の相手しょっちゅうしてるんだし。
俺はあくまでその人の日常が知りたくてフォローしてたわけだし。

「あのー、そういうの普通にリプライでやっていただくわけにはいきませんでしょうか」
と一言言ってみようかとも考えましたが、
結局俺は無言でフォローを止めました。
だって、そういうスタンスを取るのも彼女の自由だから。


俺はこういうブログとかtwitterとかネット上に公開されているものは
どんなに日記のように見えても決して日記じゃないと思っていて、
誰でも見る事が出来る故に、他人が共感できないような負の方向の発言は
極力控えるようにしています。
本当は他の人にもそれを求めたくなってしまうのだけど、
それはできない。何が正しいかは人によって違うから。
考えの違う人達が集まって世界はできているから。

見たくないものをばらまき続ける人に、
「見たくないんで止めて下さい」とも言えず、
無言でその場を去るしかない。
ちょっとやるせない気持ちになった冬の深夜でありました。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/343-d1b4200b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
すんげーわかる。

そういうときは、フォロー解除しつつ、リストに登録
すりゃいんんじゃないかね。
メインのTLにはウザイの反映されなくなるYO!
Posted by BUN at 2010.12.08 01:05 | 編集
ほー、その発想はなかったすわ。
しかしリスト機能も使ってないしなぁ。
ありがとうございます。
Posted by なおき at 2010.12.08 20:56 | 編集
負を循環させたくない。って、すっごいわかります。

色んな人目につくからこそ
いろいろ考えなきゃならない場ですよね。
Posted by あやこんぶ at 2010.12.13 21:02 | 編集
おやこんぶさん。
こちらでは初コメありがとうございます~。
しかし気ぃ使いすぎて当たり障りのない発言ばっかになってもつまらんですしね~。
さじ加減難しいすわ。
Posted by なおき at 2010.12.16 23:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する