2011.05.09

俺流リペア

今日ご紹介するのはこちらの品。

20110509203830.jpg

MADE IN TUNISIAのLEVI'S 551コーデ。
サイズはジャスト、ユーロ物ならではのコットン100%の風合いも良し。
んで、900円。
激安です。
何故か?っつーと…

20110509203901.jpg

フロントのトップボタンが取れてしまってるんですな。
まあ、ジャストサイズなんでベルトで締めればほとんど問題はないっちゃない。
つーかユーロリーバイスのコーデが3ケタなら買わない理由がないだろ!
とはいえ、それでもやっぱりちょっと心もとない。
よろしい、ならばリペアだ。自分で。

大昔に買って、履かずに長いこと眠っていた505のトップボタン部分を
周りの生地ごと切り取る。
(この505も黒カンヌキで結構古いものだったりするんですが)

20110509205803.jpg

こいつを開いた穴の裏からはめこみ、縫い付けて固定する。
すると、こんな感じになりました。

20110509213503.jpg

裏から見るとこんな感じ。

20110509213516.jpg

ミシンとか出すのもめんどいし、
使ったところで上手くできる保証もないので漢の手縫い!
見ての通りの不っ細工なリペアでございます。
ボタンの色も変わっちゃったし。
でもこんなとこ誰もじっくり見ないのでこれでいいのだ。

やす~く買って自分で手を加えて、ってのも古着の醍醐味。
そうすることでいっそう愛着も湧くってもんですよね。

今回のこのパンツを提供してくれたのは、
最近すっかり常連になってしまったジャンブルストアー狸小路店。
これからも掘り出し物頼みますよ!
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/365-9b93b005
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
GWに麻生のジャンブルストア初めて行ったけど、レディスは基本ダサめで価格設定も高めだった~


楽しみにしてたのになまら悔やまれた。
けど、メンズはかなりイイもん揃ってたわ!


ちなみに東京での家の近くのセカスト(23区外、かなり田舎)は田舎に似つかわしくなくかなり良質なもの揃い。

前ノースフェイスのレアもん青タグのダウンとリーバイスの林檎柄デットストックGジャン売りに行ったら、地域柄ファミリーが多いので高く買えないけど良いですかって言われたわ~ん!

その代わり誰かが安価で買えるってことなんだけどね。

レアもんやデットストック買うなら田舎、売るなら都会がおすすめ!

余計なお世話だったらそーり~すったらばまた!
Posted by さちい at 2011.05.11 20:48 | 編集
俺の行動範囲内にあるのが狸小路店だけなので
基本行くのはそこだけになってしまうわけなんだけども
(以前はALTAにもあったんだがなくなってしまった)
レアもの探すなら田舎とは言うけれど、まがりなりにも東京と
札幌の町外れを同列に語れるのか?というか
いいもん売りに来てくれるお客さんがいるのか?ってのが気になるところではある。

それともでっかいお店が定期的に出庫とかしてるから
どこにもそこそこモノはあって、そこから掘り起こされる率が少ない分
やはりいいもんは田舎に多いということになるんだろか。

とりあえず今度麻生にでも行ってみよかな。
情報ありがと~
Posted by なおき at 2011.05.12 08:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する