2015.08.27

引き続き商品情報

前回の記事のコメント欄でちょっと凄いARISTOCRAFTのリンクを貼ったのですが
その関連商品に面白いのがあったのでご紹介しときます。

http://www.ebay.com/itm/121737542251


nub01.jpg nub02.jpg
nub03.jpg nub04.jpg
nub05.jpg


何とヌバックのケン様。
俺の中では初見です。
年代も古そうだし、まだ色々バリエーションがあった時代の品ということでしょうか。
しかし妙なのは、型番が「93603」であるということ。
これは一番ありふれた茶色のプレーントゥと同じです。
ということは…?
ヌバックというのは表革の表皮を削って起毛させたものなので
まさかの自分でヌバックにしちゃったパターン…?
というのも考えられなくはないですが
流石にDIYじゃここまでムラなくは出来ないと思うんですよね…
ステッチも切れちゃうだろうし。
どうなんでしょう。謎めいてますね。

発送先には日本が登録されてませんが
高くないし、オファーもできるし、交渉してみる価値はあるかと。
このサイズなら俺も履けるんですが、ちょっと個人的にebay休止中なので…
落とさずとも色々語りたくなる一品ですね。


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/526-70854ee3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
お久し振りです。

aristocraftのペアは良かったですよね(^^)
自分サイズでなくて良かったというか・・・
あの値段だとかなり厳しいです^^;

この93603、良く見るとシボがある様な気がするのでやはりカスタムしたもので元々あった物ではない様な気もします。

自分でとなるとナオキさんが仰る様にここまで綺麗にはいかないと思うので、向こうのリペア屋さんあたりに持ち込んで加工したとかでしょうか?

安いペアを見つけてチャレンジも面白そうですね(^^)v
Posted by tomojin329 at 2015.08.27 02:37 | 編集
>tomojin329さん
やっぱシボ見えちゃいますよね~。
やはりセルフ加工が濃厚でしょうか。
しかしよく出来てるもんだ。
自分でやる気にゃ到底なれません…(笑)
Posted by なおき at 2015.08.30 01:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する