--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.09.22

キノコとたわむる


IMG_3253.jpg


秋ですね!
キノコの季節ですね!

つーことで、シルバーウィークの秋晴れのこの日に
幼い頃からキノコ探しに何度も足を運んでいる
野幌森林公園に遊びに行って参りました。


IMG_3259.jpg IMG_3262.jpg IMG_3263.jpg
IMG_3267.jpg IMG_3271.jpg IMG_3279.jpg
IMG_3290.jpg やっぱベニテングタケの存在感は別格ですね~


中でも見つけて嬉しかったのがこれ。


IMG_3274.jpg IMG_3276.jpg


ホシアンズタケ。
個人的には初見で、なかなかレアなキノコです。
これは湿ってるので分かりづらいですが表皮にシワがあって
干しあんずみたく見えるのと、
裏返すと柄の根元に赤い水滴が付いているのが特徴です。


IMG_3249.jpg IMG_3250.jpg
IMG_3252.jpg IMG_3285.jpg


しかしまあ世は今まさにテングタケ祭り。
主にシラカバの生えたちょっと開けたとこにはもうテング、テング、テング。
そいつらを子どもたちが蹴る、蹴る、蹴る(笑)
これらは綺麗なのを選んで撮ってますけど、
現場は死屍累々です(笑)


IMG_3284.jpg


こことかもうとんでもないことに。
これ全部毒キノコなんだぜ…
目が回りますね。


IMG_3283.jpg


こんな光景も見ることができました。
キノコが輪を描いて生えているのがお分かりでしょうか。
これは菌輪と言って、外国ではフェアリーリングと呼ばれたりもします。
菌糸が地中に輪を描いて広がることで生まれるんですね。

そしてやっぱり、キノコは
見て楽しむだけじゃ物足りないですよね。


IMG_3286.jpg IMG_3287.jpg IMG_3288.jpg


タマゴタケに、


IMG_3254.jpg


ヤマドリタケ。


IMG_3291.jpg


さて。


え…ちょ待って…
その真っ赤なヤバそうなやつも食べるの…?


食べますよ?

何言ってんですか?(威圧



タマゴタケはヨーロッパじゃキノコの女王と呼ばれて
日本でもダシキノコとの呼び名もある
とっても美味しいキノコなんですよ。
ヤマドリタケは言わずもがな、ポルチーニと言えば分かる人も多いでしょう。
お味は保証付きってわけですね。
それではレッツクッキン。


IMG_3293.jpg


ニンニク、玉ネギを薄切りにして


IMG_3294.jpg


キノコも切って


IMG_3295.jpg


(予め用意してあった)鶏むね肉を炒めて


IMG_3296.jpg


野菜とキノコを入れて炒めて、塩コショウして


IMG_3297.jpg


牛乳を入れて、沸いたらコンソメを入れて5分ほど煮て
さらに塩コショウで味を整え


IMG_3298.jpg


パスタを絡めて


IMG_3299.jpg


出来上がり。
(実際はこれの倍以上の量があります。作りすぎました…)
レシピはこちらを参考にさせて頂きました。↓
http://cookpad.com/recipe/2490638
美味しく頂きました。

タマゴタケは見分け方を覚えれば絶対に間違えないし
身近にあって収穫量も多くてしかも美味しいので
キノコ狩りのターゲットとしては非常にオススメのキノコですよ。
俺の一番好きなキノコなので
このブログの自己紹介欄のサムネにもしちゃってます。

タマゴタケを料理しながらふと思いついたんですが
ギブソンのレスポールのカラーのチェリーサンバーストってありますよね。
あのサンバーストの流れを逆にして
中心が赤、周辺が黄色みたいにした
タマゴタケサンバーストなんてあったら最高に俺好みなんですけどね。
技術的に難しいかな。


item_UEG215GCS0725_1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/529-44c8599c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。