--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.20

木目フェチ

木目っていいですよね~。
ギターとかベースの。

と、塗りつぶしの楽器ばかり使ってる俺が言うのもなんですが、
たまに「俺モデル」のベースを作れたら…とか妄想に耽る際、バリトラのメイプルをボディトップに使ったりしたいな~とか思うわけです。

木目バリバリのギターといえば皆さんどんなのを想像するでしょう。
ギブソンのヒストリックコレクションでしょうか。
今大人気のPRSでしょうか。
俺が今までに見たギター写真の中で、一番衝撃的に美しいと思ったのはこれでした。
http://www.nealmoser.com/guitarpics9.htm
B.C.richのBichの10弦モデルですが、これはすげえ!
木目の美しさもさることながら、これを最大限に引き立てるターコイズブルーの塗装が素晴らしい。
最近こういうすごいメイプルって数が減ってきてるらしいから、今これを作ったら一体いくらするんだろ。トップに使うだけでなく、ボディもネックも全部ですからね。でも、いくら出してもその価値はあると思わせる程の説得力だと思います。

ただ、レスポールに関してだけは違うんですよね、俺の場合。
現行ギブソンの高いやつはそれこそ凄い特Aクラスの「ソフト」メイプルを使って、豪華な木目を強調していますが、昔のレスポールって違うんですよ。「ハード」メイプルなんですよ。ハードメイプルってソフトと違って虎杢が出づらくて、わりとヴィンテージギターにはプレーンなトップのものが多いんですが、たまーに、虎杢の出たハードメイプルを使ったやつがあるんですよ。それがたまらなく美しい。
これとか。
http://www.hyperguitars.com/whats59lpot1.jpg
これとかね。
http://www.guitar-house.com/museum_01.html
ソフトメイプルの、くっきり整然とした木目と違ってちょっとラフな、んでちょっと控えめな虎杢。これが、レスポールのアーチドトップに最高に合うんですよ。

そういう点で意外と分かってるなーと思うのが、ESPの横山健モデル「助六」。
http://www.espguitars.co.jp/artist/ken/index.html
ハードメイプルで木目の出てるやつにこだわって使ってるんですよ。何でも横山氏も木目フェチらしく、こういう感じの控えめな虎杢が好きらしいです。共感できるなぁ。

以上、フェチトークでした。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/55-0015d27f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
共感できる話題だったので連続コメント失礼します。

おれもハードメイプルの渋い感じ好きです。むしろレスポールに関してはプレーンなトップの方が好きです。
おれの中で木目は、おっぱいといっしょで出てればいいってものじゃないのですよ。わりと出てる方を好む人が多いですけど。
Jカップ(バリバリのQUILT)もいいけどAカップの美乳(プレーンなハードメイプル)もいいです。おれは両方好きです。

なんか恥かしい話をアツく書いてしまってすいませんw

Posted by アラキタ at 2007.01.23 03:35 | 編集
成程、木目とおっぱいの関係性は興味深いね。
メイプル等の木目の派手なのと地味なのにそれぞれの魅力があるのもそうだけど、ブビンガやレッドウッドなどのエキゾチックウッドの類の木目にもまた違った魅力があるわけで、こういうのはさしずめお椀型かロケットかというような議論になるのだろうか?
うん、バカだね俺ら。

そう言えば大ちゃんも愛用のPRSだけど、以前イケベ楽器かどっかの特注で、オールブラジリアンローズのPRSが広告に出てて、あれは凄まじいオーラを放ってたなぁ。
ASKするのが怖いぜ!っていう。
Posted by なおき at 2007.01.23 17:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。