--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.13

Electric Cucumber

by Zilch(知ってる人いるかな)

俺は結構なコーラフリークでして、それもガチンコのコカコーラ派であります。
以前、某フルライスというバンドのレコーディングにお邪魔した際に、そこのアメリカンなボーカリスト用のコカコーラをうっかり飲みきってしまい、彼にキレられたこともありました。ごめんな、竹内。
つーわけでペプシは何だか甘み以外の旨み成分が少ないというか、今いちヘタレた感じがしてあんま好きではないんですが、先日出たペプシNEXはゼロカロリーのくせになかなか頑張った味わいをしていて、わりと俺の中でもペプシの評価は上がったわけです。

んで、そのNEXで付いた勢いにカカト落としを食らわすかのごとくリリースされた衝撃の新製品

ペプシ・アイスキューカンバー
F1000101.jpg

北海道の誇る炭酸飲料・リボンナポリンもかくやと思わせるほどのケミカルな色彩。ペプシはたまにペプシブルーとかこういうやたらロックな製品を投入してくるから困る。
それよりなにより、きゅうりて。野菜じゃん。
どう考えても、きゅうりに蜂蜜をかけるとメロン味みたいなリトルグルメ的発想で作られたとしか思えません。

とはいえ、スパークリングカフェ以来の良質なネタ飲料となること間違いなしのこの製品、まあいっぺん飲んでみても損はねえべと買ってきたわけです。

フタを開けて、匂いを嗅いでみると…
ん~、これはあれだ、カルミン
きゅうりっつーよりもハッカっぽい感じ。きゅうり成分に炭酸とケミカル成分を加えるとハッカ的フレーバーになるのかな。

んで、いざ試飲。


(;^ω^)…


味は三段階に分けて来る感じ。
まず最初に、やっぱりカルミン的な非常にケミカルな味わいと炭酸の刺激。
次にいわゆる従来のペプシ的な甘み。
そして後味に、かき氷のメロンシロップみたいな風味(きゅうりってよりも、やっぱメロンっぽい)と、ベタ~っとした甘さが残る感じ。

ぶっちゃけ、そこまで激マズってほどでもないです。150mlペット一本飲み干すのは少々きついけど。
話題性だけでも初動の売り上げだけならそれなりに期待できるでしょう。
でも、正直、元祖ペプシもNEXも取り去ってペプシコーナー全部これを陳列しておくほどの価値はないと思いますよ、セブンイレブンさん。

まあともあれ、興味のある方はぜひ。

Oh!MYコンブ [少年向け:コミックセット] Oh!MYコンブ [少年向け:コミックセット]
かみやたかひろ ()
講談社

この商品の詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://naokisan.blog55.fc2.com/tb.php/88-aa299b7e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。